"ギリギリカレー"が生まれた"下北沢カレーフェスティバル2018"が始まってルー!

昨夜"カツ丼"を食べに行ったら、うっかり"チキンカレーカツ丼"を食べてしまいましたが、本日からカレーの日々がはじまるJELLY JELLY CAFEの酒井りゅうのすけです。

ボードゲームカフェ"JELLY JELLY CAFE 下北沢"がある下北沢では毎年10月に10日間の"下北沢カレーフェスティバル2018"というカレーの祭典イベントが開催されています。
現在発売中のボードゲーム"ギリギリカレー"もこのイベントの公式ボードゲームとして昨年リリースさせていただきました。

ボードゲーム"ギリギリカレー"通信販売サイトJELLY

今年の"下北沢カレーフェスティバル2018"には128店舗がカレーを提供するお店として参加しており、1食食べるごとに専用アプリにスタンプが1個もらえます。今年はスタンプラリーの景品に"ギリギリカレー"はありませんが、16個集めると先着200名にはオリジナルTシャツが貰えるそうです。


”ギリギリカレー”と一緒に16個のスタンプを集めてみます!
(写真をSNSに投稿するとスタンプ1個もらえました。)


12:00
下北沢駅北口で開会式に参加するとスタンプ1個。タレントの松尾貴史さんやカレー研究家の一条もんこさんなど多数登壇されておられました。

ヒント含めネタバレ禁止なのですが、カレーを食べながら謎解きするとさらに2個のスタンプが貰えました。


12:30
最初のカレー、はしごカレーにもぴったりなプチカレー350円を食してスタンプ1個。


12:50
焼きチーズキーマカレーパンを購入してスタンプ1個。

13:10
昨年閉店した名物パン屋「アンゼリカ」の限定復活パンを購入してスタンプ1個。


13:27
しっかりカレーが入った肉汁カレー餃子をいただいてスタンプ1個。

13:35
深煎りしたコーヒー豆とスパイスをかけたコーヒーフロートを写真撮り忘れながらのスタンプ1個。


13:55
焼肉屋さんの牛タンカレーをテイクアウトでスタンプ1個。

14:10
下北沢名物ニックンロールのニックンチーズカレーの写真はどうした!スタンプ1個。

14:15
アンティークに囲まれるカフェであご出汁ミニカレーのスタンプ1個。

14:26
通りすがりに米沢牛のカレーメンチをカメラも向けずにスタンプ1個。


14:31
キーマカレーのホットサンドをコーヒースタンドでスタンプ1個。


14:57
今回一番の衝撃”カレークリームソーダ”がこちら!美味しい!スパイシー!スタンプ1個。


15:35
ラム肉を豆板醤を使って中華風に仕上げた香草カレーで仕上げのスタンプ1個。


約3時間30分程度で16個のスタンプを集めてTシャツを無事にゲットしました!

"下北沢カレーフェスティバル2018"は10月14日(日)まで開催中です。
下北沢カレーフェスティバル2018
ぜひこの機会にカレーと共に下北沢巡りをしちゃってください!

もちろんお腹がいっぱいになったらJELLY JELLY CAFEでボードゲームを楽しんでくださいね!お席のご予約は下記からどうぞ!(がっつり誘導!)
JELLY JELLY CAFE 下北沢/ご予約

アバター画像

下北沢店、水道橋店プロデューサー。 「ゲーム」×「演劇」×「カフェ」というフィールドで『現実』と『物語』を掛けわせたエンタメ作りをしています。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

ドクターエウレカ

劇薬の詰まった試験管を動かして遊ぶ「ドクターエウレカ」。テクニックと判断力が必要なスピード系ゲームです。

2人から4人用のゲームで、それぞれカラフルな玉の入った試験管を3つ持ち、お題のイラスト通りの組み合わせを作ります。ただし、玉は劇薬のため、絶対に触ってはいけませんし、試験管からこぼしてもいけません。誰よりも早く完成させたプレイヤーは「エウレカ!」と叫び、全員で正しくできているか確認し、あっていればカードを得点として獲得します。誰かが5枚カードを集めたらそのプレイヤーの勝利でゲーム終了です。

玉は試験管から出してはいけないので、他の試験管に移し替える必要があります。また、誰よりも早く完成させるためにスピードも求められますが、1個だけ移し替えたいのに2個や3個も一緒に移してしまうなど、テクニックも重要です。

ルールは簡単ながら非常に盛り上がるゲームとなっています。

このゲームを詳しく見る