「SPIEL 2015」通訳付きツアーが7日間25万円で参加者募集中!

子ども向けボードゲーム輸入代理店「Kleeblatt株式会社」さんが、ボードゲームの本場であるドイツエッセンで行われる「SPIEL 2015」(日本でいうみたいなイベントです)の参加を含めた7日間のツアーへの参加者を募集しているそうです!

ツアー期間は2015年10月7日(水)から10月13日(火)の間で、費用は1人当たり250,000円
通訳代、宿泊費、交通費、入場料込みだそうです!(食事及び保険代は含まれていないとのこと)

ボードゲームの本場、ドイツで最新のボードゲームに触れることが出来るチャンス!!
気になる方は是非チェックしてみてくださいねー( ´∀`)

情報元

シュピール15:通訳付きツアー募集 – Table Games in the World – 世界のボードゲーム情報サイト

好きなゲームはdois、コンコルディア、ツォルキン、5本のきゅうりなど。 タイムストーリーズ布教し隊。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る