売り切れ品切れ続出!?「枯山水」とは??

Print

最近ツイッターなどで話題になってる枯山水。
徳をつんで美しい庭園を完成させるゲームなのですが、日本の和の心とボードゲームの魅力とが見事にマッチした点が高く評価されているようです!

【これは渋い】枯山水のボードゲームがアツい – NAVER まとめ

これは一度遊んでみなくては!と思い色々調べてみたのですが、人気がすごすぎて売り切れ続出!!
オークションなどでは定価の倍以上の値段がついていました!!

生産されてるニューゲームズオーダー様も月に150個のペースで頑張りたいと発表されてるので、なかなか手に入れるのは難しそうですが、もし機会があれば遊んでみたいものですね!

購入はこちら

スカルキングとモダンアートを愛する男。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る