トムとジェリーは関係ございません。

JERRY JERRY CAFEじゃなくてJELLY JELLY CAFEだよ!

こんにちは!! ジェリージェリーカフェの白坂です。

突然ですが、ジェリージェリーカフェは、「JERRY JERRY CAFE」じゃなくて「JELLY JELLY CAFE」です! 「どっちでもいいよ!」と思われがちですが、Rではなく、「JELLY」なんです!!

ためしに「JERRY JERRY CAFE」で検索してみると、意外と「JERRY」と混同されている方が多いことがわかります。
"jerry jerry cafe" – Google 検索

ちなみに、「JERRY」は、トムとジェリーのジェリーです。
jerry

JELLYの意味

もともとJELLY JELLY CAFEはコワーキングスペースでした。仕事もできて、お酒もできて、ボードゲームでも遊べる渋谷初のコワーキングスペースとして2011年9月にオープンしたのが、JELLY JELLY CAFEです。

店名の由来は、もともとコワーキングのイベントのことを「Jelly」と呼んでいたことからきています。なぜ「JELLY CAFE」でなく「JELLY JELLY CAFE」なのか、というと、”jellycafe.com”のドメインがすでに取得済みで取れなかったからです。(笑)

コワーキングの原点「Jelly」
<中略>
コワーキングスペースが誕生する原点となった出来事は、2006年のアメリカ、ニューヨークで起こりました。
オフィスでなく自分の家で働くことがお気に入りだった起業家のアミット・グプタさんとルーク・クロフォードさんは、一方で従来のオフィスにあった自然な情報共有や仲間意識が恋しくなりました。そこで、ふたりは友人たちに声をかけ「うちに集まって、みんなで(別々の)仕事をしようぜ!」と呼びかけたのです。
<中略>
こういった集まりは「Jelly」(ジェリー)と呼ばれるようになりました。命名の由来は、豆型をしたカラフルな砂糖菓子「ジェリー・ビーンズ」から来ています。このジェリー・ビーンズのように、色(職種)の違う人たちが集まることで、素晴らしい味の商品(空間)が生まれているということから名付けられました。
コワーキングを始めよう〜つながりの仕事術より引用

現在はボードゲームカフェとしての運営をメインにしているため、コワーキングスペースとしては強く表に出してはいないので(たまにお仕事をしに来られるかたもいらっしゃいますが、大歓迎です)、お客さんに「なんでジェリージェリーって名前なんですか?」と聞かれたときは、「ジェリービーンズのように色とりどり、様々な種類の世界のボードゲームを取り揃えているからです!」と答えるようにしています。そうです、後付けです!

JELLY JELLY CAFEのオーナーです。日本中にボードゲームカフェができる日を夢見て日々がんばっています。
他の執筆記事はこちら

LINE@で最新情報をGET!

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

このゲームを詳しく見るa
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト