【池袋2号店】クラウドファンディング直前!「シノビノギ」先行体験会【10月1日(土)・8日(土)】

2022年10月8日(土) 18:00〜21:00

シノビノギ

どんなイベント?

2人用情報隠匿カードゲーム『シノビノギ』クラウドファンディング直前!!
ボードゲームサークルWabluesさんの新作ゲーム先行体験会を、JELLY JELLY CAFE 池袋2号店にて開催いたします!
発売前のゲームを遊べるチャンスですよ!

「シノビノギ」とは

シノビノギとはWabluesさんの新作2人用カードゲームです。
2022年10月中旬よりkickstarterにてローンチ開始予定となっております。

ストーリー

プレイヤーはヒノ國のシノビとなって、100年に1度の儀式「シノビノギ」に列し、マキモノを奪い合います。
9つの分家から9人のシノビ達が集まり、それぞれの力を発揮するでしょう。
忍術やお供の力を使い、より早く相手のマキモノを奪取しなければなりません。
太古の神より絶大な力を継承した「双継の忍」達の勇壮な躍進を見届けよ。

葉隠来花

ゲームシステム

相手からマキモノカード3枚を奪取できた方の勝利です。
忍術やお供、シノビの力を使い、相手の山札・手札・場札にあるカードへアタックをし、マキモノをつかみ取りましょう。

まず、1人のシノビからなる様々な特色のあるデッキを2つ選びます。
2つのデッキを1つにし、シノビの1人は場に出し、もう1人はデッキに入れます。

手番(自分のターン)でできることは以下の3つ
①手札を場へ出す
②手札を2枚までミタマへ出す
③シノビやお供の効果を使用する

全てのカードは場札へ裏向きで出し、必要数のミタマがあれば発動できます。
マキモノカードは協力な力を持ち、発動できれば有利になります。
が、場札へ出すということはそのカードを使用したいという意思。相手もそのカードへアタックをしてくるかもしれません。
複数のカードを伏せ、ブラフを掴ませたり、あえて手札に保持したり選択はさまざま。
お互いの情報隠匿が心理戦を白熱させます。

また、デッキの組み合わせで戦略は膨大。
自分の最強の組み合わせを見つけ、勝利をつかみ取れ!

シノビノギ

イベント概要

参加方法

当日、お時間までに会場へお越しくださいませ。

日時

①10月1日(土) 18:00〜21:00
②10月8日(土) 18:00〜21:00

料金

1,000円(1ドリンク付き)

※イベント後、そのままお店で遊ぶ場合には追加料金500円を頂戴いたします。

場所

JELLY JELLY CAFE 池袋2号店

〒171-0014
📍豊島区池袋2-12-9 広瀬ビル3F
Googleマップで見る

その他注意事項

駐車場・駐輪場はございません。自転車やお車でお越しの方は、お近くの駐輪場・駐車場をご利用ください。
なにか不明な点や不安なことがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

アバター画像

ゲームとじゃがいもが好きです。犬は大きければ大きいほどいいです。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る