ボードゲーム紹介
絶対音感ならぬ、絶対"擬"音感!

ゼッタイギオンカン

遊べる店舗

“擬音”を使った新感覚パーティーゲームの登場です!

プレイヤーは「バ」、「ジ」、「ョ」などが書かれた擬音カードを3枚受け取ります。
山札から数字カードを引いて出た数字が、今回完成させる擬音の文字数になります。親から時計回りにカードを場に出していって擬音を完成させましょう。擬音を完成させたら、その擬音がどんな状況にぴったりかを考えて1人ずつ発表していきます。全員が発表したら、最も良い状況だと思うプレイヤーに投票して、擬音カードを渡しましょう。全員が親を2回行ったらゲーム終了、最も擬音カードを受け取ったプレイヤーが勝利となります。

購入はこちら

作者
さいころK  
発売年
2020
メーカー
幻冬舎  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る