ボードゲーム紹介
新感覚、絵のしりとり!?

WOCHA(ウォッチャ)

カラフルでかわいいカードたちを使った新感覚しりとりゲーム、「WOCHA(ウォッチャ)」。

2〜6人用のゲームで、まず山札からイメージカードを10枚並べます。スタートカードを1枚、山札から置いたらゲームスタートです。スタートカードに描かれた絵に関するキーワードとしりとりでつながるようなカードを場に出た10枚の中から探します。最初にそれを発見できた人は、「ウォッチャ!」と叫び、そのカードを隣に並べて、その上に自分の色のキューブを1個おきます。これを繰り返してカードをしりとりでつなげていき、自分のカラーキューブ4個すべてを置けた人の勝ちとなります。

想像力をかき立てる個性的なたくさんカードたちを見ながら、連想できるキーワードを考えることば遊びが新鮮で楽しく、手軽に盛り上がれます。小さい子どもから大人まで楽しめるオススメゲームです!

購入はこちら

発売年
2015
メーカー
FoUNtain  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る