ボードゲーム紹介
チームワークで設計図通りに組み上げろ!

チーム3(グリーン)

「チーム3」は、プレイヤー3人でチームになって、制限時間内に協力して設計図通りに建築物を完成させるゲームです。

ただし、チーム内のプレイヤーそれぞれが特別な役割を持ち、情報伝達の手段が限られています。
1人は話すことができず、1人は見ることができず、もう1人は見た情報を言葉だけで伝えなければなりません。

チーム3人の構成は以下の通りです:

設計士(言わざる) ・・・ 設計図カードを見てジェスチャーだけで(言葉を発せずに)設計図の内容を伝える。
現場監督(聞かざる) ・・・ 設計士のジェスチャーを見て口頭でその内容を指示する。
建築士(見ざる) ・・・ 現場監督の指示を聞いて目を閉じた状態で建築資材を組み上げる。

限られた情報伝達手段の中で、いかに制限時間内に建築物を完成させるか、チームワークが試されるゲームです。

ピンク/グリーン両バージョンとも基本ゲームは箱と内容物の色が異なるだけで同じものになりますが、
『チーム3 グリーン』には拡張ルール「以心伝心」、『チーム3 ピンク』には拡張ルール「次元展開」といった、
各バージョンだけの拡張ルールやチームごとの対戦ルールも含まれています。

また、『チーム3 グリーン』と『チーム3 ピンク』2つのバージョンを合わせてプレイすると、
プレイ人数も12人まで、設計図カードも160種類になります。

購入はこちら

ゲーム名
team3
作者
Alex Cutler  Matt Fantastic  
発売年
2019
メーカー
BRAIN GAMES(ラトビア)  Hobby Japan / ホビージャパン  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る