ボードゲーム紹介
アナログだけどオーバーテクノロジー!?

単語探知機タンタンゴ

思考を読み取る単語探知機「タンタンゴ」の開発チームとして、タンタンゴが完成しているかのようにデモンストレーションをこなさなければなりません。

ゲームは何ラウンドかにかけ、回答者とそれ以外のプレイヤーに分かれておこないます。最初にそれぞれに配られたタンゴカードから軸として使える言葉をタンチキボードに書いて公開します。その後タンゴカードを回収し、その中から回答者以外のプレイヤーは今回のお題を決定し、全て並べます。回答者の左隣のプレイヤーが今回使う軸を選んで置き、そのまた左隣のプレイヤーがリアクションマーカーを置きます。回答者はその軸とリアクションマーカーの位置から推察して回答します。

お題を当ててもらうためのヒントとなる軸の単語はもちろん、その軸の単語がお題に対してどの程度当てはまるかもプレイヤーで決める、自由度の高い協力ワードゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Word Radar Tantango
作者
アキヒロイトオ & 藤川悠人  
発売年
2021
メーカー
角刈書店  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ディセプション – 香港殺人事件

誰が犯人なのか、そしてその凶器と手がかりを探し出すパーティー寄りの正体隠匿ゲームです。

捜査官たちの中に紛れ込んだ殺人犯が誰かを突き止め、さらに事件の凶器と手がかりを当てることができれば捜査官チームの勝ちとなります。
犯人役のプレイヤーは、自分が殺人犯だとバレないよう、うまく議論を誘導し、ミスリードを誘いましょう。
プレイ人数が多い場合、犯人に協力する共犯者や、誰が犯人と共犯者かを知っている目撃者といった役割が追加され、さらにゲームが白熱します。
人狼ゲームのような会話による心理戦がとても盛り上がります!

このゲームを詳しく見る