ボードゲーム紹介
アナログだけどオーバーテクノロジー!?

単語探知機タンタンゴ

遊べる店舗

思考を読み取る単語探知機「タンタンゴ」の開発チームとして、タンタンゴが完成しているかのようにデモンストレーションをこなさなければなりません。

ゲームは何ラウンドかにかけ、回答者とそれ以外のプレイヤーに分かれておこないます。最初にそれぞれに配られたタンゴカードから軸として使える言葉をタンチキボードに書いて公開します。その後タンゴカードを回収し、その中から回答者以外のプレイヤーは今回のお題を決定し、全て並べます。回答者の左隣のプレイヤーが今回使う軸を選んで置き、そのまた左隣のプレイヤーがリアクションマーカーを置きます。回答者はその軸とリアクションマーカーの位置から推察して回答します。

お題を当ててもらうためのヒントとなる軸の単語はもちろん、その軸の単語がお題に対してどの程度当てはまるかもプレイヤーで決める、自由度の高い協力ワードゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Word Radar Tantango
作者
アキヒロイトオ & 藤川悠人  
発売年
2021
メーカー
角刈書店  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る