ボードゲーム紹介
積み木使ってより高く登れ!ときにはジャマもあり!

タロ

積み木を組み立て、だれよりも早く10段目を目指す「タロ」
バランスよく積み上げることはもちろん。ジャマをしたり、時には一度降りたりしながら上を目指します。

2人から4人用ゲームで、好きな色のコマをボードに配置してゲーム開始です。手番のプレイヤーは10面サイコロを振り、出た目と同じ高さか、合計値が出た目と同じになる2つのサイコロを選んでボード上に配置します。配置した後、自分のコマを水平方向に動かすことができ、積み木を好きなだけ上り下りできますが、コマは1段分の高さしか上り下りできません。また、他のコマを飛び越すこともできません。

購入はこちら

ゲーム名
Talo
発売年
2014
メーカー
Drei Hasen in der Abendsonne(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る