ボードゲーム紹介
カードを積んでタワー建築!崩さないように詰めるかな?

キャプテン・リノ

ウノ風のカードゲームにバランスゲームの要素が加わったパーティーゲーム「キャプテン・リノ」。イラストがとてもかわいい、子供から大人まで楽しめるボードゲームです。

2~5人用のゲームで、ひとり5枚ずつ屋根カードが配られます。順番に、壁を作ってから屋根カードを上に重ねていきます。最初に屋根カードが無くなった人が勝ちとなります。

130711rhino-02

ウノのようにスキップカードやリバースカードなど様々な種類のカードがあるのですが、このゲームの一番の醍醐味といえるのが、「キャプテン・リノカード」です。「キャプテン・リノカード」を使うと、次の手番の人はスーパーヒーローのリノをカードの上に乗せなくてはいけません。もちろん、ビルが崩れてしまったら負けとなってしまいます。

130711rhino-03

カードがとても丈夫なため、紙で出来ているにもかかわらず意外と高くまで積み上がり、ハラハラドキドキの展開が盛り上がります。子供から大人まで楽しめる、オススメパーティーゲームです!

購入はこちら

ゲーム名
Rhino Hero
作者
Steven Strumpf & Scott Frisco(スティーブン・シュテュンフ & スコット・フリスコ)  
発売年
2011
メーカー
HABA / ハバ (ドイツ)  すごろくや  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る