ボードゲーム紹介
つながる言葉を見つけよう!

ことばのクローバー!

チームでできるだけ高得点を目指す、協力型のワード連想ゲームです。

各プレイヤーはカードを4枚ずつ引き、自分のボードのくぼみに引いたカードをランダムに配置した後、隣り合ったキーワードに共通する特徴を他のプレイヤーに見られないように自分のボードに書きこみます。これが他プレイヤーに出すヒントとなります。このヒントの記入が終わったら、カードを外してシャッフルし、ヒントだけが書きこまれた状態のボードとシャッフルしたカードを他のプレイヤーへ公開します。他のプレイヤーは協力してキーワードを推測し、そのプレイヤーの4枚のカードをボードの正しいと思った場所に正しい向きで配置します。その後答え合わせをして得点の計算をします。全員がヒントを出したらゲームが終了となり、その合計点が今回のスコアになります。

全員で協力し、チームで最高得点の更新を目指しましょう!

ゲーム名
So Clover!
作者
François Romain  
発売年
2021
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Repos Production(フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る