ボードゲーム紹介
あっ、ちょっと進みすぎだって!穴に落ちちゃうよ!あー危ない!ダイナマイトが!

スライドクエスト

アクション要素が楽しい、新感覚の愉快な協力ゲームです。

プレイヤーは、協力して冒険が成功するように、キャラクターを導いていきます。

プレイヤーが行うことは、自分の手元にある棒を使うことで、ボードを傾けることです。
冒険者は裏にボールが仕込まれており、ボードを傾けることでボード上を滑るように作られています。
プレイヤーたちは、息をあわせ、ボードをうまく傾けることで、この冒険者をボード上の道なりに進めなければなりません。
しかし、冒険を成功させるためには曲がりくねった道や地面に開いた穴や柵、爆弾といった障害物を巧みにかわす必要があります。
さらに途中には敵が待ち構えており、こいつらも倒して進まなければなりません。

アクション要素と協力要素の相性は抜群、思いもよらない冒険者の動きに一喜一憂しながら賑やかに楽しむことができます。
冒険の舞台となるボードは、両面仕様で全20マップの大ボリューム。
ぜひ、挑戦してみてください!

購入はこちら

ゲーム名
Slide QUEST
作者
Jean-François Rochas  Nicolas Bourgoin  
発売年
2019
メーカー
Blue Orange Games / ブルーオレンジゲームズ(フランス)  テンデイズゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る