ボードゲーム紹介
渋谷の交差点をモチーフにしたボードゲームです!

SHIBUYA

渋谷の交差点をできるだけ早く渡りきるために進めやすいタイルを配置して移動していくゲームです。

プレイヤーは赤と青のコマに分かれてゲームをプレイします。最初はお互いに山札から道路タイル1枚引いて4×4の道路スペースに配置します。道路タイルには黒白で四角か丸の図形が4つ描かれています。4×4のスペースに配置し終わったらお互いのコマを移動するか新たにタイルを引いて、重ねることができます。移動時は同じ図形か色のタイルが隣接していれば進められる同じ部分で進めるところまで進むことができます。勝利条件は自分の色の歩行者コマが6個が渡りきるか、ゴールした相手の歩行者コマに3個以上差をつけることができると勝利です。またゴールマスやスタートマスに歩行者を置くことで勝利条件を満たすこともあるのでよく考えながらプレイしなければなりません。

購入はこちら

作者
佐藤雄介  
発売年
2017
メーカー
新ボードゲーム党  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る