ボードゲーム紹介
研究者vs恐竜の2人用対戦ゲーム

ラプトル

遊べる店舗

研究者側とラプトル側に分かれてそれぞれの勝利条件を目指す2人用ボードゲームです。

研究者は麻酔銃や眠りガスを使用して、ラプトルを眠らせることを狙います。炎を起こしてラプトルの身動きを封じたり増援を呼んで多勢でラプトルに挑みましょう。
ラプトル側は母ラプトルを中心にアクションを起こし、研究者を根絶やしにすることを狙います。人間を恐怖状態にして行動不能にさせるなどして徐々に研究者を絶望の淵に追い込みましょう。

それぞれアクションが異なるので戦術も変わってくるところがとても楽しいボードゲームです。

購入はこちら

作者
Bruno Cathala(ブルーノ・カタラ)  Bruno Faidutti(ブルーノ・フェイドゥッティ)  
発売年
2016
メーカー
Matagot(フランス)  グループSNE  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る