ボードゲーム紹介
パズルのようにタイルを並べるゲームです

パッチワーク

パズルのようにタイルを自分のボードに並べて勝負する「パッチワーク」。
ルールはとても単純ですぐに覚えられますが、大変奥の深いゲームとなっています。

二人専用ゲームで、勝利点にもなるボタンを使ってツギハギのタイルを買います。
見た目のかわいさとは裏腹に、異なる大きさや形、収入をたくさん得られるタイル、早い者勝ちで獲得することのできる1マスのタイルなどによって、
非常に良いゲームバランスが取られています。

このゲームは手番を連続で行える場合があるという特徴があります。うまく利用すれば、「ああっ!そのタイルさえあれば綺麗に埋められたのに!!」なんて相手に言われる状況も・・・

慣れれば15分程度で終わるゲームですので、「もう一回!」となること間違いナシのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Patchwork
作者
Uwe Rosenberg(ウヴェ・ローゼンベルク)  
発売年
2014
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Lookout Games(アメリカ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る