ボードゲーム紹介
パズルのようにタイルを並べるゲームです

パッチワーク

パズルのようにタイルを自分のボードに並べて勝負する「パッチワーク」。
ルールはとても単純ですぐに覚えられますが、大変奥の深いゲームとなっています。

二人専用ゲームで、勝利点にもなるボタンを使ってツギハギのタイルを買います。
見た目のかわいさとは裏腹に、異なる大きさや形、収入をたくさん得られるタイル、早い者勝ちで獲得することのできる1マスのタイルなどによって、
非常に良いゲームバランスが取られています。

このゲームは手番を連続で行える場合があるという特徴があります。うまく利用すれば、「ああっ!そのタイルさえあれば綺麗に埋められたのに!!」なんて相手に言われる状況も・・・

慣れれば15分程度で終わるゲームですので、「もう一回!」となること間違いナシのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Patchwork
作者
Uwe Rosenberg(ウヴェ・ローゼンベルク)  
発売年
2014
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Lookout Games(アメリカ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る