ボードゲーム紹介
国立公園を旅しよう!

PARKS(パークス)

遊べる店舗

名所を観光したり、野生動物の生態に触れたり、写真を撮ったりして、アメリカの国立公園への旅行を楽しむゲームです。

手番では、自分の2つある「ハイカーコマ」のうちどちらかを今いる場所より右側の「名所タイル」に移動し、トークンを得るなどの「名所タイル」の効果を得ます。

ハイカーコマが一番右側の「旅の終わりタイル」に到達したら、「欲しいパークカードを予約する」「以降のゲームで良い効果をもたらすギアカードを購入する」「トークンを支払いパークカードを獲得する」の中からいずれか1つを行います。

これを繰り返して、各プレイヤー2つずつ持っている「ハイカーコマ」が全て「旅の終わりタイル」まで到達したらシーズン(ラウンド)が終了し、これを春夏秋冬の4シーズン行い、獲得した「パークカード」「写真タイル」、条件を達成した「年度カード」によって得点計算を行い、最も得点の高いプレイヤーが勝利です。

カードの絵が美しくて海外旅行をしている気分が味わえるゲームです。

作者
Henry Audubon  
発売年
2019
メーカー
KEYMASTER GAMES  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る