ボードゲーム紹介
ハッタリと推理で盛り上がれ!

ペアペア連想ゲーム

遊べる店舗

言葉のヒントから、自分のペアを探していきましょう。

12個の言葉が書かれたカードと、ハテナのカードを混ぜてプレイヤーに1枚ずつ配ります。
サイコロを振り、カードの数字と照らし合わせて言葉を確認し、自分の番ではその言葉から連想されるヒントを発表します。
カードは2人に同じものが配られているため、自分と同じ言葉のヒントを言っていると思われるプレイヤーを推理しましょう。
見事自分とペアの相手を見つけ、お互いがペアを当てられれば、得点を得ます。
自分を含まないペアを見つけられたら、そのペアから得点を奪うことができます。
ハテナカードが配られたプレイヤーは、ハテナプレイヤーだと周りに気づかれないように紛れ込み、周りの人を混乱させるようなヒントを発言しましょう!騙すことができればプレイヤーから得点を奪うことができます!
大人数で盛り上がる、推理と騙し合いが楽しいワードゲームです!

作者
Andrea Meyer and Erik Nielsen  
発売年
2011
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  KOSMOS / コスモス(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る