ボードゲーム紹介
正式採用タイトルを目指せ!

横暴編集長

各プレイヤーが編集者となり、上下わかれたタイトルカードを組み合わせて「バカ受けタイトル」を作って会議での正式採用を目指します。

まずプレイヤーは5枚のカードを持ち、それを組み合わせてタイトルを考案します。全員準備が整ったら順番に発表していき、全員が発表を終えたら採用候補を選定します。これを繰り返し、いくつか採用候補が集まったら今度は正式採用タイトル選定にはいります。
いっせいにタイトルを指さし、もっとも多くの票を得たタイトルが正式タイトルとなり、考案者は最優秀編集者となります。もし最多票タイトルが複数あった場合には「横暴編集長」が登場します。じゃんけんで横暴編集長を決め、その人の独断と偏見で正式タイトルを決定します。もちろん自分が考案したタイトルを採用してもかまいません。

購入はこちら

ゲーム名
横暴編集長
作者
ジャンクション  
発売年
2015
メーカー
ジャンクション  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る