ボードゲーム紹介
見えない恐怖にあなたは耐えられるか…!?

ニュクトフォビア

ニュクトフォビアは、目隠しをした状態でゲーム盤を手探りで進んでいくホラー系ゲームです。真っ暗な森の中で、迫りくる殺人鬼から協力して逃げ出しましょう!

一人の殺人鬼と、それ以外の目隠しをした逃走者に分かれてゲームを始めます。盤面には壁となる樹木、殺人鬼への反撃や、音を立てて気を引くための小石、そして森から脱出するための車が配置されています。自分の番では、盤上に置かれた自分のコマとその四方のスペースを触る事と、他プレイヤーとの話し合いだけを頼りに状況を把握しなければなりません。殺人鬼は盤面を見ながら、逃走者たちを襲っていきます。襲われるとHPが減り、二回襲われると死亡してしまいます。誰か一人でも殺害することが出来たら殺人鬼の勝ち、車を使って助けを呼ぶことができれば逃走者たちの勝ちです。

頼りになるのは指先からの感覚と自分の記憶、そして仲間との情報伝達だけ!あなたたちは暗闇を手探りで進み続け、迫りくる殺人鬼から逃げる事が出来るのか!?新感覚のホラー系ゲームです!

購入はこちら

ゲーム名
NYCTOPHOBIA THE HUNTED
作者
Catherine Stippell  
発売年
2018
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  PandasaurusGames  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る