ボードゲーム紹介
女神となってチームメイトを芸術家に!

ミューズ

自分達のチームの女神(ミューズ)が、名作カードを見て連想したキーワードを手掛かりに選ばれたカードがどれなのかを推理するチーム対抗のゲーム。

タロットカードサイズの綺麗な名作カードが84枚もあり、一枚一枚カードが出るたびに新しい物語を連想してしまう楽しさもありながら、協力型のチーム対抗戦というゲームを楽しむことが出来る。

10名以上でも楽しむ事の出来るのでパーティなどでも大活躍!

購入はこちら

作者
Jordan Sorenson  
発売年
2017
メーカー
Quick Simple Fun Games  株式会社ケンビル  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る