JELLY JELLY CAFEは、ゴールデンウィーク期間中も毎日休まず営業いたします!
※4月29日(土)〜5月7日(日)の期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちら
ボードゲーム紹介
恐怖と狂気と探索のゲーム!

マンション・オブ・マッドネス

今夜、扉は開かれた!

このゲームはH・P・ラブクラフトの想像した世界をものにした、恐怖と探索の協力ゲームです。
各々が探索者として物語の謎を解くため、様々な場所を移動し、探索します。
そしてこのゲームは戦闘や各種の判定に使うダイスは各自が振りますが、シナリオ展開はアプリによってランダムに展開されるハイブリッドなゲームになっています。

探索者は暗い部屋を探索し、異様な秘密を暴き、アプリ上で行う狡猾なパズルに挑んだり、異世界のモンスターと戦いながら、物語に秘められた秘密をアプリで定められたラウンド内で解決しなければなりません。

ゲームは終了条件が満たされるまで、なんどもラウンドを繰り返します。
1ラウンドは探索者フェイズと神話フェイズの2つのフェイズからなっています。

探索者フェイズは探索者たちが任意の順でそれぞれ手番を行い、マップタイル上を移動したり、モンスターと戦ったりします。
これが完全に終わったら、神話フェイズになり、このフェイズはアプリによって行われます。

クトゥルフや協力ゲームで重めなゲームがやりたい方はぜひ!

ゲーム名
MANSIONS OF MADNESS
作者
Nikki Valens  
発売年
2016
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ファーナス -ロシア産業革命-

ディスクをカードに配置する競りでカードを獲得して、獲得したカードを使用して資源を生産/変換したり、換金することで資金を稼ぐことを目指す拡大再生産系ボードゲームです。

プレイヤーは1~4のディスクを手番順に獲得したいカードに配置します。ディスクは数字が描かれており、1番大きい数字のディスクを配置したプレイヤーがカードを獲得でき、それ以外の数字のディスクを置いたプレイヤーは数字の数だけカード上部の補償効果を使用できます。

その後、各プレイヤーは獲得したカードの効果を順に使用して資源を得たり、換金することができます。4ラウンド終了時に最もお金を集めているプレイヤーがゲームの勝者です。

各々別の効果を持つキャラクターカードを使用することでゲームをより優位に進めたり、ヴァリアントルールを使用することで上級者でも楽しめる作品となっています。

このゲームを詳しく見る