4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
あの小早川が新版になって再登場!

小早川 新版

小早川は弱い者の味方!オインクゲームズの名作が再登場です。

プレイヤーは1-15までのカードの1枚を持ってスタートします。そして、場には小早川のカード1枚がオープンされています。1週目の手番は山札から1枚カードを引いて既に持っているカードかどちらかを捨てる。もしくは山札のカードを1枚めくり小早川のカードを更新する。のどちらかを選択します。2週目に自分の手番が来たらこの勝負に乗るのであれば持っているコインを賭ける。もしくは降りるを選択できます。勝負に乗った人が同じコインの数を賭けたら勝負に乗った人たちのみがカードをオープンします。その時一番低いカードの人は小早川のカードの数字を足すことができます。結果一番高い数字を出せたプレイヤーがこのラウンド勝利になります。好きなラウンド数繰り返し、一番コインをたくさん持っている人が勝利となります。

新版ではコインの数が約2倍になり、十分な賭け額がなくてもオールインで全額賭けられるようになりました!

購入はこちら

ゲーム名
Kobayakawa
作者
佐々木 隼  
発売年
2018
メーカー
Oink Games / オインクゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

エコス~原初の大地~

原初の大地を舞台にした、地形や生態系の創造をモチーフにしたゲームです。

プレイヤー達は協力して自然豊かな世界を作り上げながら、その世界への貢献度を競い合います。ゲーム終了時、もっとも多くの得点を得ていたプレイヤーの勝利です。ゲームではビンゴのように、袋から出たエレメントを全プレイヤーが獲得します。エレメントを集めることによってカードのこうかが発動できるようになり、得点を得たり、全体共有ボードに地形タイルや山岳を配置したり、動物を配置することが出来ます。そうして変わっていくボードを先読みしながら、大量得点を目指しましょう!

カードの効果を考え、上手くコンボが決まった時の楽しさがたまらないゲームです。あなた達はどんな世界を創造しますか?

このゲームを詳しく見る