【時短営業等について(1月22日追記)】
時短要請に伴い一部店舗にて営業内容を変更いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
言葉をたよりにお絵描き!要点を伝えるのがポイント!

アイデンティク(デュプリク)

親の人の言葉での説明だけをたよりに、残りの人がお題の絵を模写するゲームです。
親の人は限られた時間で絵の特徴を説明してみんなに描いてもらわないといけないので、なるべく要点を掴んだ説明が求められます。

購入はこちら

ゲーム名
Duplik
作者
William Jacobson(ウィリアム・ジェイコブソン)  
発売年
2005
メーカー
Asmodee / アスモデ(フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ナナ

目標は「同じ数字のカード3枚を当てる」こと!

プレイヤーは他のプレイヤーの持つ一番大きい数字のカード、一番小さい数字のカード、そして場にあるカードを選んで「同じ数字のカード3枚」を表にすることを目指します。真ん中の数字である7のカード3枚を表に出来たときは、2勝分に値します。いいカードを引き当てる運もカードを覚える記憶力も必要になってきます。

シンプルだけど面白い!新たな神経衰弱ゲームです!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト