ボードゲーム紹介
たった、紐を通すだけの頭脳線!

ヒモトキ

遊べる店舗

「ヒモトキ」は赤紐を通しながら、自分と相手のボードで4つの多角形ができているかを予想して宣言するヒモを使ったパズルゲームです。

プレイヤーは手番順で赤紐を穴に通していくことを繰り返しながら、自分⇄相手と交互に赤紐を通していきます。

赤紐を繰り返し通すことで多角形(三角形や四角形など)ができるため、プレイヤーは自分と相手のボードで完成している多角形の数の合計を予想していきます。

もし4つの多角形ができていると思ったら、手番に関係なく宣言を行うことができ、もし合っていれば、宣言を先に行ったプレイヤーがゲームの勝者です。もし多角形の数に過不足があった場合は間違いとみなされ、ゲームは負けとなります。

3本勝負や宣言する多角形の数を変えるなどルールのアレンジができるようになっています。また英語ルールも封入されているため、海外の方とも気軽に遊べます。

ゲーム名
ヒモトキ
作者
倉橋良平(ブッコ)  
メーカー
ブッコ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る