ボードゲーム紹介
たった、紐を通すだけの頭脳線!

ヒモトキ

遊べる店舗

「ヒモトキ」は赤紐を通しながら、自分と相手のボードで4つの多角形ができているかを予想して宣言するヒモを使ったパズルゲームです。

プレイヤーは手番順で赤紐を穴に通していくことを繰り返しながら、自分⇄相手と交互に赤紐を通していきます。

赤紐を繰り返し通すことで多角形(三角形や四角形など)ができるため、プレイヤーは自分と相手のボードで完成している多角形の数の合計を予想していきます。

もし4つの多角形ができていると思ったら、手番に関係なく宣言を行うことができ、もし合っていれば、宣言を先に行ったプレイヤーがゲームの勝者です。もし多角形の数に過不足があった場合は間違いとみなされ、ゲームは負けとなります。

3本勝負や宣言する多角形の数を変えるなどルールのアレンジができるようになっています。また英語ルールも封入されているため、海外の方とも気軽に遊べます。

ゲーム名
ヒモトキ
作者
倉橋良平(ブッコ)  
メーカー
ブッコ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る