ボードゲーム紹介
エネルギー玉をゲットしてパワフルなギズモを作れ!

ギズモ

エネルギー玉を獲得しながらコンボを決めるのが楽しいゲームです。

プレイヤーは科学者となって、研究所でギズモという発明品を作ります。
手番では、エネルギー玉であるビー玉を取り、それを支払ってギズモカードを獲得していくことを目指します。
ギズモカードはレベルによって点数が異なり、また、作成したギズモ自体が特殊効果を持つため、どんどん強力なギズモを作ることができます。
見えているエネルギー玉は6つであり、見えない部分からエネルギー玉を取ることもあるため、運試しのような楽しみもあります。
いずれかのプレイヤーが最高レベル(レベル3)のギズモを4つ作るか、合計16個のギズモを作るとゲームが終了となり、最も多くの勝利点を稼いだプレイヤーの勝ちとなります。

連鎖が起こると楽しい、見た目も豪華な拡大再生産のゲームです。

購入はこちら

作者
Phil Walker-Harding(フィル・ウォーカー・ハーディン)  
発売年
2018
メーカー
CMON(シンガポール)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る