ボードゲーム紹介
「ピカギャッ」ってどんな時に出る音?

ギオンフェスティバル

遊べる店舗

オノマトペを無限に生み出して想像しよう!
カードに書かれた言葉をつなぎ合わせて擬音語を作ります。
その、得体の知れない擬音語が、どんな時に使われるかを想像し、一人ずつ発表します。
最もみんなの気に入ってもらえた発表をした人が、その擬音語に使われたカードを獲得します。
ゲームの勝者を決める方法は、獲得したカードが最も多い人でさらに、その全てのカードをつなげて読み上げ、噛むことなく読み上げることができた人です!
日本語は他の言語と比べて擬音語が多い言語のようです!
色々な擬音語を作り上げちゃいましょう!

作者
さいころK  
発売年
2015
メーカー
するめデイズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る