JELLY JELLY CAFEは、ゴールデンウィーク期間中も毎日休まず営業いたします!
※4月29日(土)〜5月7日(日)の期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちら
ボードゲーム紹介
あれ?これはさっき見た…っけ?

デジャブ

既視感を意味するデジャヴを元にしたボードゲームです。

2人から6人まで遊ぶことができます。カードをめくり、対応したタイルを早い者勝ちで取ることで、勝利を目指します。カードには様々なイラストが書いてあり、各イラストはカードの中に必ず2回出てくるため、2回目だと思ったイラストがあらわれたら、早い者勝ちでタイルをとります。すでに取っているタイルのイラストが出てしまった場合、お手つきであったことが明らかになるため、ペナルティとなってしまいます。

ゲーム開始時にはあらかじめカードを3枚抜いておきます。そこに描かれているタイルを取ることはないはずですが、イラストが絶妙に似ているため、ゲームが進むにつれ分からなくなってきます。また、同じルールで3回遊ぶのがこのゲームの真髄。毎回記憶をリセットしないといけません。ワイワイと遊べる記憶とスピードのゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
DEJA-VU
作者
Heinz Meister(ハインツ・マイスター)  
発売年
2017
メーカー
Amigo / アミーゴ(ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ジューシィフルーツ

小島の楽園でフルーツ栽培をして生計を立てるタイル配置/パズル要素が含まれるボードゲームです。

タイルをスライドさせてそのマス分だけフルーツを収穫し、フルーツを支払って新たな土地を得たり、ビジネスを立ち上げることで得点することができます。空いてるスペースでタイルをいかにスライドさせるかがこのゲームの肝になります。

基本ルールは非常に簡単な上に、追加ルール「ジュース工場」やソロプレイルールを収録しており、初心者から上級者まで様々なプレイヤーが楽しめるゲーム設計となっています。

このゲームを詳しく見る