4月27日(土)〜5月6日(月)のGW期間はハイシーズン料金となります。詳しくはこちらをご覧ください。
ボードゲーム紹介
投資家になって土地を買い占めよう!

ビッグショット

プレイヤーは投資家となり、土地を買い占めるために必要なキューブを競り落とし、高価な土地を手に入れることを目指していきます。

街の都市化が進み、投資家たちはこの不動産ブームを見逃すわけにはいきません!
こぞって街のいたるところで土地を買い占めようとしています。
投資家であるあなたはできるだけ安く所有権を示すキューブを競り落とし、それらを都市の区画に配置していくことを目指しましょう!
より高価な区画を手に入れるのも大事ですが、借金地獄にはご注意です!

このゲームは、1つのラウンドで、3つのアクションを順番に行います。

1.不動産屋マーカーの移動
手番プレイヤーはダイスを振り、マーカーを進めます。

2.キューブのオークション
マーカーが止まったマスにある4つのキューブをオークションしていきます。お金が足りない時は借金をすることもできます。

3.キューブの配置
オークションで落札したプレイヤーは、4つのキューブを1個ずつ好きな土地へ配置することができます。1つの土地にはキューブを7個までしかおくことができません。

以上で1ラウンドが終了し、これをコマがすべてなくなる18ラウンドまで行い、ゲームが終了となり、土地ごとの所有権を決めます。土地ごとに、各色キューブの数を数え、一番多い色のプレイヤーが、その土地の所有権を獲得し、土地ごとに書かれている数字分、コインを獲得することができます。一番多い色が複数ある場合は、それらのプレイヤーは土地を獲得できず、単独で一番多く置いているプレイヤーが獲得することができます。

最後に得点計算で、「所持金」+「土地の価値」ー「借金」の合計が最も多いプレイヤーが勝利となります。ルールがシンプルながら、競りによるプレイヤーとの駆け引きが楽しめるゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
BIG SHOT
作者
Alex Randolph(アレックス・ランドルフ)  
発売年
2018
メーカー
Kleeblatt / クレーブラット(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

エコス~原初の大地~

原初の大地を舞台にした、地形や生態系の創造をモチーフにしたゲームです。

プレイヤー達は協力して自然豊かな世界を作り上げながら、その世界への貢献度を競い合います。ゲーム終了時、もっとも多くの得点を得ていたプレイヤーの勝利です。ゲームではビンゴのように、袋から出たエレメントを全プレイヤーが獲得します。エレメントを集めることによってカードのこうかが発動できるようになり、得点を得たり、全体共有ボードに地形タイルや山岳を配置したり、動物を配置することが出来ます。そうして変わっていくボードを先読みしながら、大量得点を目指しましょう!

カードの効果を考え、上手くコンボが決まった時の楽しさがたまらないゲームです。あなた達はどんな世界を創造しますか?

このゲームを詳しく見る