ボードゲーム紹介
せーの!で飛び立つ妖精フリスビー

ラフレシアン

遊べる店舗

ラフレシアンは花のミツを巡る妖精たちの陣取りゲームです。
ラフレシアの上に自分のカードが乗るように、掛け声に合わせて全員同時にカードを投げます。

カードが乗る場所は全部で7箇所。
それぞれ重なった一番上のカードを見て、3枚揃えると得点できます。

得点を取ったらカードと一緒に手元に並べます。
このカードが次に投げ始めるラインになり、どんどん投げる位置が遠くなります。

ゲームが進むほど投げる距離が伸びて正確に狙うのがより難しくなります。
また自分が投げられるカードも減ってしまうので、手札管理も重要です。

シンプルなルールと直感的なアクションでできているため、大人から子供まで楽しめます。
チーム戦の場合は10人まで楽しめます!

購入はこちら

作者
堀和紀  藤縄英佑  
発売年
2023
メーカー
SzpiLAB  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る