2対2で楽しむチーム戦!

【池袋】石川県の伝統遊戯「ごいた」を遊ぼう!【毎月第3火曜日】

2018年10月16日(火) 19:00〜21:00

ごいた定例会
みなさんは「ごいた」というゲームを知っていますか?
石川県能登町の伝統ゲームで、もともとは漁師さんたちの手によって作られた娯楽だったそうです。

そんな「ごいた」を広め、伝統を守るために活動されている「能登ごいた保存会」の方々をお招きして毎月第3火曜日にイベントを開催しています!

「ごいた」にまったく触れたことのない方も、思いっきり強くなりたい方も、ぜひこの機会に一緒に遊んでみましょう!!

どんなイベント?

ごいたってどんなゲーム?
チーム戦のボードゲームって楽しいのかな?
その道のプロの人と遊んでみたい!
という方々向けのイベントです。ゲームの紹介からルール説明まで丁寧に行います。ぜひお気軽にお越しください!

イベントでは、竹の駒でも遊べます!

「ごいた」とは?


将棋のような駒を使って、2対2のペアを作って戦うあそびです。
8個配られる駒を一定の条件に従って場に出していき、いち早く手を空にすることを目的とします。
簡単なルールながら、味方の考えや手の内を予想するのが楽しく、とても白熱するゲームです!

イベント開催概要

日時

10月16日(火)19:00〜21:00
(毎月第3火曜日)
※イベント終了後も追加料金なしで閉店23時まで遊んでいただけます。

料金

1,500円(ワンドリンク付)

定員

先着8名

会場

JELLY JELLY CAFE 池袋店
東京都豊島区西池袋3-27-16 広瀬ビル2-4F

お店の雰囲気

定員30名ほどのスペースです。
12694484_574013136090624_6047511821675216957_o

参加方法

ご来店いただければそのままご参加いただけます!
たくさんのご参加お待ちしております!

アバター画像

スカルキングとモダンアートを愛する男。
他の執筆記事はこちら

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

ドクターエウレカ

劇薬の詰まった試験管を動かして遊ぶ「ドクターエウレカ」。テクニックと判断力が必要なスピード系ゲームです。

2人から4人用のゲームで、それぞれカラフルな玉の入った試験管を3つ持ち、お題のイラスト通りの組み合わせを作ります。ただし、玉は劇薬のため、絶対に触ってはいけませんし、試験管からこぼしてもいけません。誰よりも早く完成させたプレイヤーは「エウレカ!」と叫び、全員で正しくできているか確認し、あっていればカードを得点として獲得します。誰かが5枚カードを集めたらそのプレイヤーの勝利でゲーム終了です。

玉は試験管から出してはいけないので、他の試験管に移し替える必要があります。また、誰よりも早く完成させるためにスピードも求められますが、1個だけ移し替えたいのに2個や3個も一緒に移してしまうなど、テクニックも重要です。

ルールは簡単ながら非常に盛り上がるゲームとなっています。

このゲームを詳しく見る