ボードゲーム紹介
おサルのレスキュー隊出動!!

子ゾウを救え!

遊べる店舗

木の上の子ゾウを救い出す、協力系バランスゲームです。

まずヤシの木を組立て、中心のスタート地点に子ゾウを置きます。ヤシの木番号20の下にトランポリンカードを置き、ゾウカードを2枚とサル駒を4匹、ジョーカーを人数分プレイヤー全員が届くところへ置きます。そしてプレイヤーに、プレイ人数に応じた枚数のサルカードを配り、ゲームスタートです。
一番年齢の高いプレイヤーから、時計回りで順番に「①サルを動かす」「②ゾウを動かす」を行います。
「①サルを動かす」では、手持ちのサルカードを使い、ヤシの木の上にいるサルを動かしていきます。この時子ゾウやサルが落ちてしまうとゲーム終了です。
「②ゾウを動かす」では、手番プレイヤーが場に出ているゾウカード2枚から1枚選び、そのカードの書かれている数字の分だけ子ゾウを進めます。この行動は任意なので、パスしても大丈夫です。この時に子ゾウやサルが落ちてしまってもゲーム終了です。
こうして①と②を繰り返し、子ゾウがヤシの木番号20を超え、無事トランポリンに着地させることができれば救出成功!プレイヤー全員の勝利です。ただし、着地させる時に1匹でもサルを落としてしまうと救出失敗です...最後まで気をつけましょう。
みんなで話し合ったりジョーカーを上手く使ったりして、子ゾウを助けてあげてください。
初級編と上級編があるので難易度も選べますよ。

購入はこちら

ゲーム名
Zahlen-Bande
作者
Marco Teubner  
発売年
2018
メーカー
Atelier NIKI TIKI / アトリエニキティキ(日本)  Ravensburger / ラベンスバーガー(ドイツ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る