ボードゲーム紹介
名誉ある労働英雄勲章を受けとろう!

ウォッチ

遊べる店舗

第二次世界大戦後の時計工場が舞台のゲームです。

時計用の歯車の生産をして販売したり、密売している弾薬を偽装したり、第二次世界大戦後に行われた贈収賄を暴いたりしてポイントを得ます。もしあなたの不正が発見されてしまうとルーブルで賄賂を払わなければならないことも……。12ラウンドプレイし、最もポイントの高いプレイヤーの勝利です。

あなたは労働英雄勲章を受けとることができるのでしょうか。

ゲーム名
WATCH
作者
Daniel Newman  
発売年
2021
メーカー
PD VERLAG  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る