ボードゲーム紹介
計画はダイスの目によってすぐに破綻します…!

ウィーン

遊べる店舗

ウィーンを舞台に、他プレイヤーよりも早く得点を稼ぐことを目指すダイスワーカープレイスメントゲームです。

プレイヤーはそれぞれサイコロを振って、サイコロの目によって行えるアクションスペースの中から、どのアクションをおこなうか選びます。もちろん他のプレイヤーが選択したアクションは選択できなくなるので、他プレイヤーのダイス目もよく確認する必要があります。

重ゲーの良い所がふんだんに盛り込まれているのに、それでいて1時間足らずで終わるいいとこ取りなボードゲームです。

作者
Johannes Schmidauer-König(ヨハネス・シュミダウアー=ケーニヒ))  
発売年
2015
メーカー
Schmidt(ドイツ)  メビウスゲームズ  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る