ボードゲーム紹介
驚異の都、ユークロニアへようこそ!

ユークロニア

遊べる店舗

ユークロニアの貴族の当主となり、最も力のある当主になることを目指します。各プレイヤーには5枚の手札が配られます。手番がきたら、手札をプレイするか手札を補充するかを行います。プレイした場合は、手札の効果により様々な行動を行います。最終的に建築した建物の点数と、手札から得られる点数を合計して、決められた点数を獲得出来たプレイヤーの中で、一番点数が高いプレイヤーが勝利します。

手札をいかに効率よく回していって、点数を稼いでいくかが重要なゲームです。ルールは簡単ですが、考えることが多い中量級ゲームになります。

購入はこちら

ゲーム名
Uchronia
作者
Carl Chudyk  
発売年
2012
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  IELLO / イエロ (フランス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る