ボードゲーム紹介
大人気年代当てゲームのシリーズ作品です!

タイムライン「世界史編」

歴史上のさまざまな事柄が描かれたカードを使うクイズゲーム「タイムライン」の世界史編です。

2人から8人用ゲームで、プレイヤーには4枚のカードを配ります。テーブル中央に1枚カードを置き、表向きにして準備完了です。自分のカードに書かれた事が、すでに場に出ているカードよりも今に起こったのか、昔に起こったのかを予想します。場のカードよりも今だと思えば右側、昔と思えば左側に置きます。自分のカード1枚を正しいと思う位置に置き、表向きにします。それが当たっていれば手札が減り、間違っていれば1枚手札に加えます。一番早く自分の手札をなくせたプレイヤーの勝利です。

「タイムライン」の世界史バージョンで世界史を年代となっています。他のタイムラインと合わせて遊ぶことも出来ます。

購入はこちら

作者
Frederic Henry(フレデリック・ヘンリー)  
発売年
2011
メーカー
Asmodee / アスモデ(フランス)  Hobby Japan / ホビージャパン  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る