ボードゲーム紹介
大人気年代当てゲームのシリーズ作品です!

タイムライン「雑学編」

歴史上のさまざまな事柄が描かれたカードを使うクイズゲーム「タイムライン」の雑学編です。

2人から8人用ゲームで、プレイヤーには4枚のカードを配ります。テーブル中央に1枚カードを置き、表向きにして準備完了です。自分のカードに書かれた事が、すでに場に出ているカードよりも今に起こったのか、昔に起こったのかを予想します。場のカードよりも今だと思えば右側、昔と思えば左側に置きます。自分のカード1枚を正しいと思う位置に置き、表向きにします。それが当たっていれば手札が減り、間違っていれば1枚手札に加えます。一番早く自分の手札をなくせたプレイヤーの勝利です。

「シャーロックホームズの登場」など雑学の年代になっています。他のタイムラインと合わせて遊ぶことも出来ます。

購入はこちら

作者
Frederic Henry(フレデリック・ヘンリー)  
発売年
2012
メーカー
Asmodee / アスモデ(フランス)  Hobby Japan / ホビージャパン  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

音速飯店

手札の具材カードを叫びながら一枚ずつ出して次々に中華料理を完成させるパーティゲームです。

裏向きで具材カードを配り、全員準備ができたら「ちゅうもーん!」の掛け声でゲームを始めます。一斉にカードを取り、スピード勝負で今出すことのできる具材カードを内容を叫びながら箱に1枚ずつ入れていきます。手札のカードをすべて出し切れると次の試合に進め、出し切れなかった人は脱落となります。試合を繰り返し、最後の1人になった人が優勝です。

この具材に続く料理ってなんだっけ?ラーメンのメンがない!とワイワイ盛り上がります!

このゲームを詳しく見る