ボードゲーム紹介
世界で最も大きなクマがやってきた!

クマ牧場 がんばれ!グリズリー

遊べる店舗

新しい仲間に合わせて広く立体的になった、クマ牧場の拡張セットです。

追加のトイレタイルと新たな契約タイル、そして2つのモジュールが入っており、別々でも一緒でも基本の「クマ牧場」に加える事ができます。「グリズリー」では5枚目の用地ボードが登場し、より広いエリアの完成を目指します。「モノレール」では、緑地タイルに塔を配置し、車両タイルを取り付けて伸ばし追加点を得る事ができます。

各モジュールを組み合わせて、様々なバリエーションのクマ牧場が楽しめます!

購入はこちら

ゲーム名
Bärenpark: The Bad News Bears
作者
Phil Walker-Harding(フィル・ウォーカー・ハーディン)  
発売年
2019
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Lookout Games(アメリカ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る