ボードゲーム紹介
火星地球化計画へ、巨大企業のビジネス拡大がはじまる!

テラフォーミング・マーズ

2400年代になり、人口過剰対策として新たな居住区として選ばれた火星の開拓には、民間企業の貢献が必要であった。プレイヤーは巨大企業のオーナーとして、火星の地球化「テラフォーミング・マーズ」を目指します。環境が居住可能になるまでの温度、酸素レベル、海域拡大が出来た時に、一番貢献した(勝利ポイントを獲得した)プレイヤーが勝利します。

全て異なる200枚以上のカードを使ってアクションを行っていきます。いろんなカードのコンボを考えつつ、より多くの勝利点を稼ぐためのカードマネージメント能力が求められます。重量級ではありますが、ルールもわかりやすく、何度も楽しめる仕様になっています。

ゲーム名
TERRAFORMING MARS
作者
Jacob Fryxelius  
発売年
2016
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  FryxGames(スウェーデン)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る