ボードゲーム紹介
配られた手札が、強いのか弱いのか予想するトリックテイキング!

スカルキング

配られた手札で何回勝負に勝てるか予想する、変則的なトリックテイキングゲーム。トリックをとることよりも、きちんと予想することが大事です。

全部で10ラウンドおこなうゲームは、後半になればなるほど自分が何回トリックをとれるか予想がし辛くなります。最初の手札は1枚、2ラウンド目の手札は2枚、10ラウンド目は10枚と、ラウンド数と同じだけ手札を持つので、枚数が増えるほど、つまり勝負の数が増えるほど何回勝てるか予想が難しくなっていきます。見事予想を的中させたプレイヤーは、予想した勝利数に基づいた点数を得ます。10ラウンド終わった時に一番得点の多かったプレイヤーが勝者です。

タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト