ボードゲーム紹介
お邪魔者は誰?疑心暗鬼になっちゃうゲーム!

お邪魔者

プレイヤーは金鉱掘りになり、協力して金塊を掘り当てようとします。しかし中にはお邪魔者がいて、金鉱掘りたちのジャマをしてきます。

3人から10人まで遊べるゲームです。プレイヤーは金鉱堀りかお邪魔者か、どちらかの役職がランダムで配られます。金鉱堀りは3枚あるゴールカードまで道をつなげることが目的です。また、お邪魔者はゲーム終了までゴールカードまで道をつながせないことが目的となります。はじめは誰かわかりませんが、後半になってくるとお邪魔者がいきなり行き止まりの道をつなげたり、他のプレイヤーの道具を壊してきたりします。

一体誰がお邪魔者なのか…?疑心暗鬼になったり、みんなでワイワイ盛り上がれるゲームです。

購入はこちら

ゲーム名
Saboteur
作者
Fréderic Moyersoen(フレデリック・モヤーアセン)
発売年
2004
メーカー
Amigo(ドイツ)
日本語版発売元
メビウスゲームズ
タグ

LINE@で最新情報をGET!

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キャッチ・ザ・ムーン

月に届くまではしごをかけることを目的としたバランスゲーム。
サイコロを振って、出た目に応じて決まった方法ではしごをかけていき、途中ではしごを崩してしまうと月の涙を失点として受け取ります。
単純にバランスゲームとしても楽しく、また見た目も美しい良作ゲームです。

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト