ボードゲーム紹介
5枚のカード、5分のバトル!

ラミーファイブ

遊べる店舗

ラミーファイブは、台湾の伝統ゲーム「象棋麻雀」をアレンジしたゲームです。手札と場札から役を揃えて、他の人より早くあがることを目指します。

ゲーム中各プレイヤーには、4枚の手札が配られます。この配られた手札と、自分が引いた1枚、もしくは他の人が捨てた1枚で5枚組を先に作ることができればあがることができます。5枚組は2枚組の「ペア」と3枚組の「ラン」・「セット」で構成されています。「ペア」とは、同じ色同じ種類の2枚組のことで、「ラン」とは、同じ色の連番、「セット」とは同じ色の同じカード3枚組のことを指します。

親から時計周りに山札からカードを1枚引いて、手札から1枚捨て札にします。これを自分か誰かがあがるまで続けていきます。また、あがったカードの役によってもらえる点数が決まります。親を2巡もしくは4巡ほど行った後、一番点数の高い人の勝利です。

購入はこちら

ゲーム名
RummyFive
作者
鈴木一馬  
発売年
2018
メーカー
TarteGames  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る