ボードゲーム紹介
サイコロを振って宇宙帝国の建設を競え!

ロール・フォー・ザ・ギャラクシー

サイコロを使って探索、発展、移住、生産、出荷をし、帝国の建設を目指します。

2人から5人まで遊ぶことができます。労働者となるサイコロを振り、出た目を使ってアクションを行います。自分の帝国を発展させるために、偵察を行ったり、建設をしたり、資源を生産して売却したりする必要があります。建設を行うことで、サイコロを手に入れることができたり、目を変えることができるなど、より効率よくゲームを進めることができるようになりますが、使用したサイコロはお金を払うことで雇用し、もう一度振ることができるようになるため、生産や出荷も重要となります。

たくさんのサイコロを自分のカップに入れて振るだけでも楽しいゲームですが、ゲーム後半になればなるほどコストの高い建設が効率よくできるようになるため、ゲームを通して成長を楽しむこともできます。

購入はこちら

ゲーム名
Roll for the Galaxy
作者
Thomas Lehmann  Wei-Hwa Huang  
発売年
2014
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Rio Grande Games(アメリカ)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る