ボードゲーム紹介
大聖堂の建築士として皇帝の寵愛を独占せよ!

赤の大聖堂

他の建築士より素晴らしい大聖堂の建築を行いましょう!

16世紀半ば、イヴァン雷帝が命じた聖ワシリイ大聖堂を舞台に、プレイヤーは建築士として塔の異なる部分を建築していきます。建材を集め、足場を立てて、塔を建築し、飾りつけを行います。足場は立てているけれど建築は終わっていない時に、その場所の上で他のプレイヤーが建築を完了させるとマイナス点が!建築には素早さも必要です。

建築をしつつ、時には聖職者やギルドからの評判も大事となります。

購入はこちら

ゲーム名
RedCathedral
作者
Israel Cendrero& Sheila Santos  
発売年
2020
メーカー
Devir  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る