ボードゲーム紹介
「ポラリッチ!!!」

ポラリッチ

遊べる店舗

みる!たす!とる!

ポラリッチは素早い計算力と反射神経が試されるアクションゲームです。

プレイヤーは始めに、白いカップ1個と人数に応じて白いキューブ3〜4個を受け取ります。机の中央には、ペンギンコマ、イヌイットコマ、シロクマコマを順番に並べておきます。プレイヤーは同時に持っているキューブの内最低1個以上をカップの中に入れ、キューブを隠したカップを机の上に伏せます。全員が伏せ終わったら「ポラリッチ」の合図で一斉にカップを持ち上げます。カップが上がりプレイヤーのキューブが見えたら素早くキューブの数を足して合計を計算します。人数によって決められた数にぴったり達していれば中央のイヌイットコマに自分のカップを被せます。その数よりもキューブの数が多い場合はシロクマコマ、少ない場合はペンギンコマに被せます。正しいコマを自分のカップで取った人が、宝石をもらうことができます。間違ったコマにカップを被せてしまったプレイヤーは、手持ちの宝石を返すか、次の回では人差し指しか使えなくなる「イッカクの呪い」を受けます。これを繰り返し、誰かが宝石を5個以上集めたらそのプレイヤーの勝ちです!

購入はこちら

ゲーム名
POLARICH
作者
Aiko Oyama  Toru Oyama  
発売年
2018
メーカー
NANAWARI  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ドクターエウレカ

劇薬の詰まった試験管を動かして遊ぶ「ドクターエウレカ」。テクニックと判断力が必要なスピード系ゲームです。

2人から4人用のゲームで、それぞれカラフルな玉の入った試験管を3つ持ち、お題のイラスト通りの組み合わせを作ります。ただし、玉は劇薬のため、絶対に触ってはいけませんし、試験管からこぼしてもいけません。誰よりも早く完成させたプレイヤーは「エウレカ!」と叫び、全員で正しくできているか確認し、あっていればカードを得点として獲得します。誰かが5枚カードを集めたらそのプレイヤーの勝利でゲーム終了です。

玉は試験管から出してはいけないので、他の試験管に移し替える必要があります。また、誰よりも早く完成させるためにスピードも求められますが、1個だけ移し替えたいのに2個や3個も一緒に移してしまうなど、テクニックも重要です。

ルールは簡単ながら非常に盛り上がるゲームとなっています。

このゲームを詳しく見る