ボードゲーム紹介
ぐらぐら氷山にとどまれ!

ペンギン・パイルアップ

遊べる店舗

揺れる氷山の上にペンギンを配置していくパーティーゲームです。

ペンギンを各プレイヤーに均等に配り、最年少の人から1匹ずつ氷山の上に置いて行きます。氷山は簡単にかたむく為、慎重にのせなければいけません。ペンギンが氷山から落ちてしまったら、落としたペンギン全てを手元に取らなければなりません。最初に手元のペンギンをすべて氷山にのせた人が勝ちです。

シンプルだけどハラハラする、大人も子どもも一緒になって楽しめるゲームです!

ゲーム名
PENGUIN PILE-UP
作者
Seven Towns  
発売年
1996
メーカー
Ravensburger / ラベンスバーガー(ドイツ)  ブリオジャパン株式会社  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

キングドミノ

プレイヤー人数に応じたドミノをめくり、スタートプレイヤーから順番に欲しいドミノの上に自分のコマをおきます。全員が選び終えたら、もう一度人数に応じたドミノをめくり、コマが上に配置されている人から次に配置したいドミノを選び、その上にコマを移動させます。
この時に、もともと自分のコマが乗っていたドミノを自分の王国に配置していきます。

ドミノはすでに配置されているタイルと、少なくとも1つの絵が繋がるようにしか配置できません。また、王国は5×5マスの範囲内で作らなければなりません。このルールに沿ってドミノが配置できない場合、ゲーム終了までドミノの配置ができなくなってしまいます。

欲しいタイルを狙うのか、その次の手番を狙いにいくのかが悩ましく、ゲーム終了時には写真に撮りたくなるような王国ができているため、もう一回!となること間違いなしのおすすめゲームです。

このゲームを詳しく見る