ボードゲーム紹介
パリで一番の裕福な不動産投資家を目指そう!

パリ

遊べる店舗

美麗イラストタイルを用いてパリを舞台に行われる不動産投資家の争い!

あなたは1900年代のパリに暮らす、裕福な不動産投資家です。利益を増やすため、建築物を購入して利益を上げながら、パリの最たる象徴となるランドマークに投資していきます。不動産を購入する事によって得られたボーナスを用いて、新たに購入したりランドマークの建築に着手したりします。

最後に、ベル・エポック(良い時代)のパリで一番に裕福になるのは誰でしょう?

購入はこちら

ゲーム名
Paris
作者
Michael Kiesling(ミヒャエル・キースリング)  Wolfgang Kramer(ヴォルフガング・クラマー)  
発売年
2020
メーカー
Game Brewer  株式会社ケンビル  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

ライナー・クニツィアのキングダム

領地を奪い合い、誰よりも豊かな土地に自分の城を建てることで、多くの税金を集めることを目指します。プレイヤーは城とタイルを配置し、収入を得ることを目指します。しかし他プレイヤーからの妨害で、徴税が出来なくなる可能性があります。規定ステージ終了時点で、一番お金を稼いだプレイヤー勝利します。

ライナー・クニツィアが手掛けたタイル配置ゲームです。クニツィアお得意のジレンマもあり、短時間で遊べるゲームになっています。

このゲームを詳しく見る