ボードゲーム紹介
牛にたかるハエを押し付けろ!

モウ

遊べる店舗

プレイヤーは農夫となり、野原にいる牛たちを集めて、厩舎に入れる牛のあつまりを作ります。

ただし、ウシの中にはハエがたかっているものもあるので、なるべくハエを厩舎に入れないようにすることが目的となります。
自分の番では手札にある牛カードを1枚場に出し、牛カードの群れを作っていきます。そして山札からカードを1枚補充します。
この時出せる牛カードは場にでている牛カードの群れの数値より大きいもの、もしくは小さいものでなくてはいけません。
出せる牛カードがない場合は、その牛カードの群れを引き取って自分の厩舎に加えます。山札がなくなったら1ラウンド終了となり、自分の厩舎にいる牛たちのハエの数分マイナス点となります。
これを何ラウンドか繰り返していき、ハエの数が100匹を超えてしまった時点でゲーム終了となり、最もハエの所有数が少ないプレイヤーの勝利となります。

ゲーム名
MOW
作者
Bruno Cathala(ブルーノ・カタラ)  
発売年
2008
メーカー
Hobby Japan / ホビージャパン  Hurrican(スイス)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

おばけキャッチ

山札から1枚ずつカードがめくられます。めくられたら、カードに描かれている正しい色のコマを素早く取ります。
紛らわしいカードについついお手つきをしてしまうため、とっさの判断力と反射神経がものをいいます。

2~8人まで遊べて、シンプルなルールで子どもから大人まで手軽に楽しめる、オススメパーティーゲームです!

このゲームを詳しく見る