ボードゲーム紹介
モンスターを倒して食べてダンジョン攻略

モンスターイーター ~ダンジョン飯 ボードゲーム~

遊べる店舗

九井諒子さん原作の漫画『ダンジョン飯』がボードゲームになりました!

鈴木銀一郎さんの大人気ゲーム『モンスターメーカー』がベースとなっています。
自分の手番で、戦闘⇒探索⇒遭遇⇒休息、もしくは調達⇒遭遇⇒休息の順にアクションを行い、『狂乱の魔術師シスル』を倒すまでに点数を稼ぎましょう、対戦相手にはモンスターを送り込み相手を妨害したり、今作の特徴『モンスターを食材にして調理』できます。
最も勝利点を得たプレイヤーが勝ちです。

未読の方も、問題なくゲームを楽しむことができますが、興味が涌いた方、ゲームが楽しかったという方は、ぜひ原作を読んでみることをお勧めします!

 

ゲーム名
Monster eater
作者
カナイセイジ  
発売年
2022
メーカー
ArclightGames / アークライトゲームズ(日本)  
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

プロジェクトL

ピースを獲得し、枠にぴったりはめてパズルを完成させていく拡大再生産パズルゲームです。

自分の番では以下のアクションから好きな組み合わせで3回アクションを行います。

A.作りたいパズル枠を場から取り自分の前に置く。
B.1マスのピースを取る。
C.手持ちのピースを1つ戻し、代わりに戻したピースのマス数プラス1マスまでのピースを取る。
D.自分の前のパズル枠に手持ちのピースを置く。
E.自分の前の各パズル枠にそれぞれ1つずつピースを置く。(このアクションのみ1手番に1回まで)

パズルの枠が全て埋まったら完成で、示されている得点とピースを得ることができます。
完成させたパズルの合計得点が高いプレイヤーが勝利です。

パズルを完成させると使ったピースは全て手持ちに戻ってきて、さらに新しいピースがもらえるので、どんどん使えるピースの数が増えていってパズルが完成させやすくなっていきます。
パズルにぴったりハマった時の爽快感と使えるピースの数が増えていくワクワク感を味わえるゲームです。

このゲームを詳しく見る