ボードゲーム紹介
おお、我が兄弟よ、我が友を紹介しよう

知略悪略

遊べる店舗

地絡に長けた詐欺師を集めろ!でも3人以上はいらないな。トリックテイキング系カードゲームです。

親プレイヤーは手札から好きなカード(リードカード)を出します。時計回りに全てのプレイヤーはカードを1枚出していきます。親以外のプレイヤーは何色のカードを出しても構いませんが、場に3色のカードが出てしまうと、4色目のカードは出すことが出来ません。全員が1枚づつカードを出したら、リードカードと同じ色で一番大きい数字のカードを出したプレイヤーは、場に出ているカードの内プレイヤー人数の半分の枚数好きなカードをを獲得することができます。そしてリードカードと違う色で一番小さいカードを出したプレイヤーは残りのカード獲得することになります。
手札がなくなるまでプレイして(14回)得点計算を行います。獲得しているカードが2色ならば通常通り得点を獲得できますが、3色以上になってしまうとその分損になってしまいます。また1色しかカードを獲得出来なかったプレイヤーの点数は0点になります。

プレイヤー人数の回数ラウンドを行なってもっとも得点を稼いだプレイヤーが勝利となります。

購入はこちら

ゲーム名
Mit List und Tücke
作者
Klaus Palesch
発売年
1999
メーカー
Berliner Spielkarten
日本語版発売元
数奇ゲームス
タグ

こんなゲームもいかがですか?

今週のオススメボードゲーム

YOMEN(ヨメン)

立体の組み合わせを当てることを目指す推理系ボードゲーム!!

このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト